男磨きを総合的にプロデュースするダンディハウスの記事ブログ

男性が女性から好かれるコツ

2019.09.13

ダイエット

多くの男性は、女性に好かれたいと思っていることでしょう。別のいい方をすれば「モテたい」と思い、さまざまな努力をしている男性は多いようです。しかし、好かれようと努力していることであっても、女性から見れば違うという場合もあります。

ここでは、女性から好かれるコツをさまざまな視点からご紹介します。

この記事は約3分10秒で読み終わります。

 

第一印象から女性に好かれる話し方

 

実は、話し方を意識するだけで多くの女性はあなたに好感を持ちます。話し上手な男性はモテるといわれているのは、あながち間違いではありません。

 

一度、自分の話し方や振る舞いを思い返してみましょう。

 

表情が明るい

 

話し上手な人がいれば話下手な人もいますが、話すことに苦手意識がある場合でも、表情や声のトーンを意識するだけで好感を持たれます。

 

できるだけ笑顔で声のトーンも明るくハキハキと受け答えすることが、良い印象を与える重要なポイントです。ボソボソ下を向いて話したり、無表情で話したりしていては、女性からすると「楽しくないのかな?」と逆に気を使わせてしまうことになり、良い印象を持たれません。

 

また、穏やかで落ち着いた話し方は、包容力や頼りがいがある男性という印象を持たれやすく、女性からすればとても魅力的に映ります。

 

せっかちに早口でまくしたてたり、語気を強めたりした話し方は逆に不快感を与えてしまいます。緊張している場合は早口になりやすいので、意識して落ち着いた話し方ができるようにしましょう。

 

上手な質問、相づち

 

女性と話をする場合、会話のバランスを意識してみましょう。女性は、自分の話を聞いてもらうことが好きな人が多いです。このことから、男女の会話全体のバランスは、女性7割、男性3割が理想といわれています。

 

話下手な女性や初対面で緊張している場合、自分からは、なかなか話しづらい人もいます。そのような場合は、上手に質問をして相手に「この人と話していると楽しい」と思ってもらえるようにしましょう。

 

モテる男性は、質問がうまく聞き上手です。何でも質問すれば良いというものではないので、聞いて良いことと悪いことは、あらかじめ把握しておく必要があります。

 

例えば、まだ関係が浅いのに年齢やお金にまつわること、家族のことなど、デリケートな部分の質問は不快に感じる女性もいますので、趣味や相手の好きなものについて質問すると楽しく会話することができるでしょう。

 
 

好きな女性の好感度を上げるコツ

 

自分が好きになった女性には、相手も自分のことを好きになってほしいと思いますよね。ここからは、好きな女性の好感度を上げるコツを3つに分けてご紹介します。

 

清潔感

 

見た目に清潔感がある人は、異性だけでなく、社会生活でも好感度を上げられます。仕事ができる営業マンで、清潔感のない人はまずいないでしょう。

 

清潔感は、好感度を上げるだけでなく、信用にもつながります。あるアンケート調査では、仕事ができる男性よりも清潔感のある男性のほうが好感を持てるという調査結果も出ています。

 

この調査結果から、清潔感がいかに人の好感度を左右するかがよく分かりますね。

 

注目

 

相手に注目し話を聞いてあげたり、連絡をマメに取るようにしたりすると、自然と相手の女性の中であなたの好感度が上がります。気になっていない人でも、自分のことを注目して気にかけてくれる人に悪い感情は持ちません。

 

そばにいる時間をできるだけ増やすことも、非常に効果的です。これは、心理学の法則で、「単純接触効果」と呼ばれるもので、何度も接することで好意を持たれやすくなります。

 

気配りができる

 

大切な人だからこそ、丁寧に接することが重要です。常に先読みをして相手を喜ばせることで好感度が上がります。

 

例えば、女性が重たそうな荷物を運んでいたらサッと持ってあげたり、つらそうな表情をしていたら声をかけてあげたり、相手を気遣う行動をさり気なくできる男性に、女性は好意を持ちやすいのです。

 
 

好かれる友達から恋愛対象になるには

 

いつも良い友だちにしか思われず、なかなか恋愛関係に発展しないと悩む男性も多いようです。女性があなたを男性として意識し、恋愛対象として見てくれるコツをご紹介します。

 

意思表示をする

 

相手に恋愛対象として気持ちがあることを伝えましょう。ストレートに「好き」を伝える告白ができれば良いですが、なかなか告白までは難しいと感じる場合、「脈アリ」と思わせる行動をとることも良いでしょう。

 

例えば、「〇〇ちゃんが彼女だったらなぁ〜」や「〇〇ちゃんの仕草ってすごく可愛いよね」など、ドキッとするようなことを伝えることによって、相手はあなたを恋愛対象として意識します。

 

普段から、友達としてではなく、異性として接することも重要です。ほかの女友達とは線引きした接し方をすることで、相手は徐々にあなたを恋愛対象として見てくれるでしょう。

 

相手好みになる努力

 

相手から「友達にしか見られない」といわれてしまう前に、どのような異性がタイプなのかをリサーチしておきましょう。そのタイプの異性をもとに、自分に足りないものはなにかを考え、足りない部分を補えるように努力します。

 

女性は、男性の頑張っている姿や努力している姿を見てときめくことも多いので、自分好みになろうと努力しているあなたを見て、好きになってくれることもあります。

 

相手が美意識の高いタイプの女性なら、その女性に見合うような男性に変身することが恋愛対象に見られる近道といえるでしょう。

 

男の美を底上げするならダンディハウスへお任せください。ダンディハウスは、数あるメンズエステの中でも5つ星の品質を誇ります。

 

お肌の悩みはもちろん、脱毛や引き締め、筋力アップまで、モテる男に必要なコースを揃えてお待ちしております。まずは、体験コースからでもお気軽にお申し込みください。

 
 

まとめ

 

女性からの好感度を上げる方法を、いくつかご紹介しました。好感度を上げるためにもっとも重要なのは、相手の立場になって考えることと、相手への思いやりだといえます。明日から使える方法ばかりをご紹介していますので、ぜひ実践してみてください。

 

もちろん、美への意識も忘れず、メンズエステを活用しながら清潔感のあるかっこいい男性を目指しましょう。

 

RELATED POSTS 関連記事