男磨きを総合的にプロデュースするダンディハウスの記事ブログ

日本人でヒゲが似合うイケメンとその特徴は?

2020.01.27

脱毛

ヒゲを生やすと、ワイルドで男らしい印象になりますが、ボサボサのヒゲだと女性ウケが悪かったりしますよね。女性から「イケメン」と思ってもらえるような、そんなヒゲの生やし方にするためには、どうすれば良いのでしょうか?
今回は、ヒゲが似合っていてイケメンと評判の有名人をヒントに、かっこいいヒゲの生やし方を伝授します。ここで、ヒゲの整え方をしっかりとチェックしてください!

この記事は約4分38秒で読み終わります。

 

ヒゲが似合っていてイケメンな日本の有名人

 

ヒゲを生やしたイケメンをイメージする手っ取り早い方法が、有名人をヒントにすることです。

 

ヒゲが似合っていてイケメンだと世間で言われている、日本の有名人を3人ご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

竹野内 豊さん

 

最初にご紹介するのは、俳優の竹野内 豊さん。

 

ヒゲが無くてもイケメンなのですが、ヒゲがあることによって役者にとっての深みが増し、大人の男として色気が感じられます。

 

竹野内さんは、彫りが深いはっきりとした顔立ちで、若いときから大人っぽい雰囲気がありました。しかし、最近はヒゲを生やしたことで、渋さが増したという印象を受けます。

 

また、無精髭ではなく、整えられたヒゲであることも好印象につながっているといえるでしょう。

 

長瀬 智也さん

 

次にご紹介するのは、ジャニーズのヒゲが似合うランキングでは堂々の1位の長瀬 智也さん。

 

アイドルなので、若いころは綺麗な顔立ちという印象が強かった長瀬さんですが、今やワイルドで男らしいイメージとして君臨しています。

 

いつの間にか、ヒゲが似合う大人の男性になりましたよね。

 

2018年には、ヒゲに白髪が生えてきたことで話題となりました。歳と共に渋さを増して、カッコいいに磨きがかかってきています。

 

松坂 桃李さん

 

俳優の松坂 桃李さんも、ヒゲが似合うと評判です。竹野内 豊さんや長瀬 智也さんは、もともと渋めの大人なイケメン男性というイメージがありますが、松坂 桃李さんは、どちらかというと童顔で可愛らしい印象。

 

童顔とヒゲはミスマッチな感じがしますが、松坂さんの場合は、「童顔なのに、ヒゲが似合う」と、そのギャップが若い世代からの支持につながっています。

 

ヒゲを生やした姿は、そうでないときの可愛らしさが消え、ワイルドでカッコイイとギャップ萌えする女子も少なくないようですよ。

 
 

ヒゲが似合いやすい顔立ち

 

外国人男性は、比較的ヒゲが似合う人が多いのですが、日本人男性については、似合う人もいるものの、イマイチ似合っていないという人も少なからずいますよね。

 

「その差は何だろう?」と考えたことはありますか?

 

実は、ヒゲが似合いやすい顔立ちと、そうでない顔立ちとがあります。どんな顔立ちの人だとヒゲが似合いやすいのか、みていきましょう。

 

彫が深い人

 

日本人でヒゲが似合う顔立ちの人は、実は少ないのが実情です。なぜなら、ヒゲが似合うのは、彫りが深い人だからです。

 

外国人男性にヒゲが似合う男性が多いのは、目鼻立ちがはっきりとして、彫りが深いということにあります。

 

日本人男性の多くは、顔に凹凸がほとんどなく、どちらかというと平面に近いので、ヒゲを生やしても似合わないことが少なくありません。

 

日本人でもヒゲが似合っている人は、彫が深くハッキリした顔立ちであることがほとんどです。

 

ヒゲが綺麗に生える人

 

伸ばすヒゲ自体が、綺麗に生えるかどうかというのも大切です。

 

ヒゲは濃すぎても、薄すぎてもNGです。ヒゲが濃すぎると、無精髭では汚らしい印象をあたえますから、当然、女性ウケは良くありませんし、同じ男性でも一緒にいたくないと思われてしまう可能性もあります。

 

逆に、ヒゲが薄すぎる人は、デザインヒゲを楽しみたくても足りない場合があります。また、伸ばしたヒゲがまだらに生えて、カッコイイどころか、ダサい印象をあたえることもあるでしょう。

 

こればかりは、自分ではどうしようもないものですが、ヒゲの生え方次第では伸ばさないほうがいいケースがあるのは否定できません。

 

ヒゲが似合うのは、ヒゲが必要な箇所に癖などなく綺麗に生える人です。そのような人なら、ヒゲを伸ばしても、整えたりすることで、良い印象を与えることができるでしょう。

 

肌の色が黒い系統の人

 

肌の色が黒いほうが、肌が白い人よりもヒゲが似合いやすい傾向にあります。

 

もともと地黒の人はもちろんのこと、肌を焼いているために黒いという人も、ワイルドな印象なので、ヒゲが似合いやすいでしょう。

 

ヒゲのあるイケメン男性を目指すなら、肌を焼いてみるのもひとつの方法です。

 
 

イケメンだと思われるヒゲのデザイン

 

ヒゲを生やしてみたけれど、何だかイケメンとはほど遠い。これからヒゲを生やそうと思っているけれど、どんなデザインにしたらいいのか分からない。

 

そんな悩みを抱える男性も少なくないのではないでしょうか?

 

イケメン度が上がる、ヒゲのデザインをご紹介していきますので、こちらを参考にしてみてください。

 

ヒゲビギナーはあごヒゲから

 

ヒゲビギナーは、あごヒゲから試してみましょう。あごは、誰でも比較的しっかりとヒゲが生えてくるので、整えやすいというメリットがあります。

 

また、あごに生えるヒゲは、日本人男性にも似合いやすいというのも、おすすめする理由のひとつです。

 

毛の長さ、形を調整することにより、印象をすぐに変えられるのも、あごひげの魅力です。

 

頬のひげは男らしさの象徴

 

ちょっと上級者になってくると、頬のひげを伸ばしてみるといいでしょう。頬から顔の輪郭に沿って生やすのが頬ヒゲです。

 

顔の輪郭にシェードをつくるので、小顔効果も期待できますよ。

 

ワイルドな印象をあたえることができるので、ワイルドな雰囲気を演出したいなら、頬ヒゲはおすすめです。

 

デザインヒゲをするならダンディハウス

 

ヒゲの似合うイケメンを目指したいと思っても、自分でヒゲを整えるのは面倒だと感じている人も少なくはありません。

 

また、元のヒゲ自体が濃くて、ヒゲを伸ばすと不潔な印象をあたえてしまうのがコンプレックスという人もいるでしょう。

 

そんな人は、ヒゲ脱毛を利用して、ヒゲを整えるのがおすすめです。

 

デザインヒゲをするなら、ダンディハウスにご相談ください。

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛は、回数ではなく時間制なのが特徴です。

 

ヒゲ脱毛については、その人のヒゲの濃さや脱毛したい範囲によって脱毛時間は様々ですので、それによって料金が変わるようになっています。

 

一本一本の毛に施術する美容電気脱毛なので、自分のデザインどおりに無くしたい個所だけ脱毛をすることが可能です。また、「濃いヒゲを薄くしたい」といった希望を叶えることもできますよ。

 

エステサロンの脱毛なので、施術後の肌のケアもしっかりと行いますので、安心してお任せください。

 

まずは、初回体験からどうぞ!

 
 

まとめ

 

日本人男性でヒゲが似合う人は多くはありませんが、それでも有名人の中にはヒゲを生やしたイケメン男性もいます。こちらでご紹介した有名人の皆さんを参考に、イケメン度が増すヒゲのデザインに整えてみてはいかがでしょうか?

 

RELATED POSTS 関連記事