男磨きを総合的にプロデュースするダンディハウスの記事ブログ

男性に対して求めている清潔感の心理とは?!

2019.08.30

健康管理

女性の多くは「清潔感のある男性」を求めています。よく耳にする「清潔感のある〜」とは、具体的にどのような状態のことを指すのでしょうか。

ここでは、そんな疑問にお答えすべく、清潔感のある男性とはどんな人なのか、清潔感がある男性とそうでない男性の違いは何なのかを深く掘り下げて解説していきます。

この記事は約3分8秒で読み終わります。

 

清潔感を感じる男性とは

 

女性は、どの部分で清潔感を感じているのか?実は、女性は意外と細かいところまで見ていました。

 

身だしなみの基本ができている

 

まず、大前提として、基本的な身だしなみができていなければ話になりません。基本的な身だしなみとは、眉が整えられていることや髭がしっかりと処理されていることが挙げられます。

 

眉や髭は、顔の印象を決める重要なポイントです。顔は、第一印象を決める大きな部分ですからボサボサ眉や髭の剃り残しは不潔感を与えてしまいます。

 

そして、見た目に大きな印象を与える髪もしっかり整えておきましょう。伸び放題の髪やボサボサヘアーは、清潔感があるとはいえません。

 

さらに、臭いも重要なポイントです。人間の嗅覚は、目で見るのと同じく伝達スピードが早く、その人の印象を左右するといわれています。

 

手が綺麗

 

手の美しさも清潔感を与えるためには、重要なポイントです。爪が伸びている男性はとても不潔に見えます。爪は、雑菌や汚れがたまりやすい場所です。定期的に短く切りそろえておきましょう。

 

手荒れも清潔感がある状態とはいえません。手荒れしてガサガサした手は、印象ダウンにつながってしまいます。ハンドクリームなどでケアをして、普段から気をつかいましょう。

 

服のケアができる

 

シャツのアイロンがけは必須です。シワシワでヨレヨレの服装は、だらしなく不潔に見えてしまうほか、仕事ができない人と思われてしまう可能もあります。ボタンが取れていたり、ほつれていたりする部分はないかも確認しておきましょう。

 

普段着は、毎回洗濯するのは当たり前ですが、スーツも定期的にクリーニングに出し、常に清潔にしておくようにしてください。

 
 

清潔感を感じる男とそうでない男性の違い

 

清潔感を感じる男性がいる一方、そうでない男性がいるのも事実です。両者の決定的な違いについて解説します。

 

凛々しい VS だらしがない

 

毎日お風呂に入っているからといって、清潔感が出るものではありません。清潔感とは、掘り下げれば「清潔であること」というよりも「好感を持たれる」ことと言い換えることができます。

 

凛々しい男性とだらしがない男性とでは、断然、凛々しい男性のほうが清潔感のある男性と捉えられます。凛々しさを出すには、先ほどもご紹介した、基本的な身だしなみができていること、細かなところまで身だしなみが行き届いていることが重要です。

 

髭の剃り残しや、シワだらけのシャツは、だらしがない男性と捉えられてしまいます。身だしなみが隅々まで行き届いている男性は、どこか余裕を感じられ、凛々しくデキる男と見られます。このような男性は、周りからの印象や評価が高く、誘いも受けやすいです。

 

香りが良い VS 生活臭

 

清潔感がある男性は、香りにも気を使っています。香りを良くするためといって、香水を振りまくるのは逆効果。香水の香りはきつく、苦手な女性も多いのです。

 

清潔感がある男性は、柔軟剤やワックスにこだわっています。常に香りを充満させているのではなく、重要なのはすれ違いざまに、ふわっとさり気なく放つ香りです。せっけんの香りのような、優しく爽やかな香りが高評価を与えます。

 

昨日食べた焼き肉や、餃子の臭いがするなんてもっての外です。臭いがきつい場所に行った翌日は、とくに気を配る必要があります。

 

また、洗濯物の生乾きの臭いも、嫌われる臭いの一つです。とくに、梅雨の時期や冬場の洗濯物が乾きにくいシーズンでは、乾燥機を使うなどして嫌な臭いを服から出さないようにしましょう。

 

鍛えている VS たるんでいる

 

清潔感を感じる男性は、姿勢が良く、ハツラツとしています。このような男性は、普段から体を鍛えている人が多く、とても健康的に見えます。健康的に鍛えられた体は、女性のみならず、同じ男性から見ても好感を持たれるポイントです。

 

ビールが大好きでお腹もぽっこり、俗にいう「ビール腹」では、清潔感からかけ離れてしまいます。ジムに通ったり、自宅で筋トレをしたりして、自分の体を見つめ直してみましょう。

 

また、鍛えている男性は、たるんでいる男性に比べると、女性から見て「守ってもらえそう」と思われます。頼りがいがある男性に見られることは、女性からの好感度を上げる重要なポイントです。

 
 

清潔感から好感度を上げる方法

 

清潔感のある男性とは、周囲からの好感度で決まります。好感度を上げるには、基本の身だしなみを徹底することが一番の近道です。

 

例えば、毎日お風呂に入っていても髪がボサボサであったり、肌荒れがひどかったりすれば清潔感とはかけ離れてしまいます。

 

肌や髪、服装や臭いに気を配り、誰から見ても不快感のない身だしなみを目指しましょう。

 

笑顔を増やすことも好感度アップに効果的です。爽やかな笑顔は、誰から見ても印象を悪くすることはありません。笑うのが苦手だという人は、爽やかに笑う練習を鏡の前ですると、自然と素敵な笑顔が出せるようになります。

 

普段の持ち物にも気を配るようにしましょう。財布の中がレシートでパンパンになっていませんか?カバンの中は整理されていますか?このようなところにも、清潔感が現れます。カバンや財布から物やお金を出すとき、スマートに出せるようにしておきましょう。

 

長年使っていてボロボロになっている持ち物は、買い替えて一新するのも良い方法です。時計やカバン、財布なども、意外と人は見ています。

 
 

まとめ

 

清潔感は、私生活はもちろん仕事の面でも最低限身につけておきたい部分です。自分では清潔にしているつもりでも、人から見ればそうでもないということはよくあります。清潔感のある男性は、誰が見ても好感が持てますし「デキる男」と思われます。

 

清潔感のある男性は、理想的な生活を送れている人ともいえます。普段からの生活を見直し、爽やかで清潔感のある男性を目指しましょう。

 

RELATED POSTS 関連記事