男磨きを総合的にプロデュースするダンディハウスの記事ブログ

老けない男?実年齢よりも若く見える人の習慣

2019.09.27

健康管理

年齢を重ねても、いつまでも若々しい男性っていいですよね。
30代、40代になっても10歳ほど若く見える人や、逆にまだ若いのに老けて見える人もいます。実年齢よりも若く見られる男性には、共通するものがあります。
今回は、そのポイントを解説していきます。

この記事は約3分18秒で読み終わります。

 

若く見える男性の特徴

 
 

若く見える男性には、やはり見た目に特徴があります。ひとつずつ見ていきましょう。

 

肌が綺麗

 

まずひとつは、やはり肌が綺麗なこと。20代のうちはなにもしなくても年相応にみられるかもしれませんが、30代を超えると食生活や紫外線の影響が顕著に現れます。
特に顔の肌は普段食べているものによってコンディションが変わるため、脂っこいものやお酒の摂取量が多いと脂っぽい肌になったりニキビができるなど、清潔感から遠のいてしまいます。

 

また紫外線対策も重要です。女性のように日傘をさす男性はまだ少ないですが、せめて日焼け止めや洗顔後に化粧水で保湿するなどの対策をしておかないと、気付かぬうちにシミやシワができてしまい老け顔の原因に。
目じりのシワなどはセクシーと捉える女性もいますが、肌にハリがないと一気に老けて見えてしまいます。

 

きちんとケアできている肌に、若さを感じるものです。
若いころのニキビ跡などがある場合も同様。肌に凸凹がある場合は自力での対処は難しいため、美容皮膚科やエステなどプロの手を借りてケアすることをおすすめします。

 

髪にコシがある

 

男性の場合は特に、年齢とともに頭皮が気になってしまいます。
たとえ実年齢が若くても、髪が薄いとどうしても老けて見えますよね。
毛がやわらかくてボリュームがなかったり、頭皮が気になるという場合は老けて見られる可能性も。

 

逆に、髪にコシがあり毛量がある人は若く見られることが多いですし、色んな髪型にチャレンジすることができます。
男性はそこまで髪型に変化をつけられないと思うかもしれませんが、ヘアスタイルひとつでかなり印象は変わります

 

無駄な贅肉がない

 

無駄な贅肉がなく、スタイルをキープできているのも若く見える人の特徴のひとつ。
学生時代にスポーツをしていて、社会人になってからめっきり運動はしなくなったけれど、食べる量は変わらない。さらに、お酒も飲むようになったためどんどんお腹が出てきている人、周りにいませんか?
ぽっこりお腹は、おやじの元。ほとんどの女性には「おじさんっぽい」と思われてしまいます。

 

若く見える人のほとんどは、若いときの体型を維持しています。そのため、昔と今のギャップが少なく、年をとっても変わらない・いつまでも若いという印象を与えることができるのです。

 

清潔感がある

 

若く見える特徴として、清潔感はとても重要です。10代20代であっても清潔感がないと若々しさは感じられませんし、それが30代40代になると老けて見える原因のひとつになってしまいます。
これまで述べた「肌が綺麗」「髪にコシがある」「無駄な贅肉がない」というのは、まさに清潔感に繋がります

 

ですが清潔感はすぐに得られるものではなく、日々のメンテナンスや生活習慣が積み重なったもの。食生活や適度な運動、自分へのケアが重要なカギを握ります。

 
 

若く見られる男性になるには

 
 

老けて見られることがあったり、以前と比べておじさんっぽくなってきたかも、という場合はメンテナンスをすることで若々しさを取り戻すことが十分可能です。
ある程度、年を重ねると老けてしまうのは自然なこと。しかし、実年齢よりも若く見える人というのはきちんと自分と向き合い、何かしらの努力を行って対策をしています。

 

やはり重要なのは見た目のメンテナンス。肌や髪はもちろん、意外と目に付くのが歯です。歯並びも大事ですが、歯の色はどうでしょう?タバコを吸っていたりコーヒーをよく飲む場合はステインが付着して少しくすんでいるかもしれません。
歯のホワイトニングをすることで顔色も明るくなります。

 

また贅肉がついて筋力が落ちると姿勢も悪くなります。普段の意識も大切ですが、なかなかいきなりすべてを改善するのは難しいですよね。
歯や体型改善といったセルフケアが難しい部分はプロに任せるのがおすすめ
そういったケア対策をきちんと行うことで、清潔感もあり若く見られるのです。

 
 

老けない男はモテる?

 
 

一概に老けないといっても、あまりに若作りしてギラギラしていたり中身が子供っぽという男性はモテません。
健康的で、年を重ねてもしっかりとケアを行い、若さを保っている人に女性は魅力を感じます。そういった人はたとえ40代、50代になっても年齢問わずモテるのではないでしょうか。

 

清潔感があるから好印象

 

モテるということは、女性に好印象をもってもらうということ。
人に好印象をもたれる人になるために、清潔さはかかせません。男性から見ても、髪がボサボサで肌が荒れていたりする女性よりも、髪や肌が綺麗な女性のほうが好印象ですよね。
一見女性は綺麗にするのが普通と思っている方もいるかもしれませんが、それはきちんとケアをしているから。見えないところでしている努力が、清潔感に繋がるのです。

 

そのため、男性もしっかりとメンテナンスを行うことで清潔感を手に入れることができます。

 

余裕があると魅力を感じる

 

女性は、落ち着き(余裕)のある男性に魅力を感じます
若く見える年上の男性がモテるのは、見た目は若いが、やはり年齢は重ねているので人生経験が豊富であるため落ち着いているという点でしょう。
若いときの勢いが落ち着き、多少のことでは動じない落ち着きが女性にとって魅力的に映ります。

 

落ち着きや余裕は年を重ねることで身に付きますが、見た目の若さを保つにはメンテナンスが必要です。そのどちらも手に入れることができれば、男性としての魅力がぐんとアップするでしょう。

 

自信があるからモテだす

 

自分に対してきちんとしたケアを心掛けてきている男性は、自信もみなぎってきます。
自信がさらに心の余裕につながるため、自然と周囲への対応も柔らかくなります。
老けない男性を意識して生活をしていくというのは、自分のためにもなりますし、
かつ人として温かい対応ができる人はモテるの間違いなしです。

 
 

まとめ

 

日々のメンテナンスがいつまでも若々しくいられるコツです。
いきなりこれまでの生活習慣を変えることは難しいかもしれませんが、せっかくなので頑張ってみましょう!
いつまでも若々しく魅力ある男性でいるためにも、まずはできることからチャレンジしてみてくださいね。

RELATED POSTS 関連記事